エコー写真は色褪せる前に保存!エコーポスターの作り方もご紹介!

エコー写真は色褪せないように保存しよう!ポスターを自分で作って思い出に残す方法 妊娠・出産
スポンサーリンク
スポンサーリンク
文字を追加する

 右下の➕ボタンをタップ

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

「テキスト」をタップ

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

「テキストを追加」をタップ

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

「テキストを入力」と出てきたら、書きたい文字を入力する

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

エコー写真を撮った日の日付や、週数を書くと記念になりますね。

文字の入力が完了したら、「完了」をタップ

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

フォントを変えたい時は、入力したテキストをタップして、下の画像の赤丸の部分をタップします。

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

すると、色々な種類のフォントが出てくるので、気に入ったフォントをタップします。

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

フォントの変更が完了したら、右下の「完了」をタップ

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

文字を配置したい場所に移動させます。

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

文字の配置はこの流れを繰り返します。

写真の下に日付を入れる以外にも、Maternity diary(マタニティーダイヤリー;妊娠の記録)や、赤ちゃんの名前、誕生日、生まれた時間、身長、体重などを記しておくと記念になりますね。

できあがったデザインを保存する。

全てのデザインが完了したら、画像を保存します。

画面上の右から2番目のマークをタップします(画像赤丸の部分)

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

下の画面になるので、少し待ったらカメラロールへの保存が完了します。

エコー写真は色褪せないように保存しよう!エコーポスターの作り方をご紹介!

ここまで完成したら、あとはポスター印刷するだけです。

ポスター印刷したい場合にオススメなのは、ラクスルです。

A3のポスター1枚を5日後に届くように依頼すると、¥1,500で印刷してもらえます。

印刷した後は、お部屋の雰囲気やポスターのデザインにあった額に入れて飾ると素敵ですね。

エコー写真は色褪せる前に保存!エコーポスターの作り方もご紹介!まとめ

妊婦健診もらえるエコー写真。せっかくなので、色褪せて消えてしまう前に妊娠中の気持ちと共に大切に保管しませんか?

ここでは、オススメのエコー写真の保管方法と、自分で作れるエコー写真ポスターの作り方をご紹介しました。

ぜひ、素敵なエコー写真のアルバムやポスターを作ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました